« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

英会話 in RO

ROで外国の方と英会話にチャレンジしてみた。はるばる遠くから日本サーバに来たものの、言葉がほとんど通じずに孤独そうだった人がいたので、歓迎の気持ちを伝えたくて、チャレンジしてみた。

英会話は全然得意じゃないが、2PCで、片方でチャット、もう片方でWEB辞書を引きながら、相手の会話に必死で食らいついた。意外にもうまく会話が出来て、自分も結構成長したもんだなぁと思った。

やがて飯の時間になったので、話を切り上げてサヨナラを言うことにした時、そのうぬぼれは無残にも打ち砕かれた。

( To XXX ) : good buy^^

( From XXX ) : it's bye hehe


      | ̄ ̄ ̄ ̄|  / ̄\
      |        |  |    |
___|        |  \_/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

原石買占め事件

7月頃から、エル原オリ原が、買い占められる事件が頻発していたのは、てっきり、原石詐欺をやる人が大量購入してたと思っていた。実際、原石詐欺は増えてたし、夏だからなーと思っていたww

だいたい、普通の露店なら、
エル70,000、エル原14,000
オリ25,000、オリ原5,000
のところを、

うちの露店では、
エル98,000、エル原24,980
オリ49,800、オリ原14,980
で売っているのだ。

原石3~4個とわずかな現金しかない人が1~2個買うことはあるかもしれないが、5個以上、ましてや、数十個全部買ってくなんて理解を超えていた、詐欺露店用としか思いつかなかった。

そして今日起きたら、何十個ずつ出していたエル原オリ原が全部売れていた(゚д゚≡゚д゚)
urikire
売れるのは嬉しいのだが、全部買うのは勘弁して欲しかった。高くても常時在庫があることが自分の露店のブランドだから、売り切れた姿を晒すのは恥ずかしいのだ。(つД`)

ところが気になるのは、売れたログの前後に「神器」の文字があること。
jingi_mes
さらに、「原石が50ずついる」とか「エル原があと○○必要」とか「あとは買いあさる」など、妙なオープンチャットのログがある。連れとオープンで話して買う人がいるということは詐欺目的ではないはずだ。

もしや神器クエスト(OWN RAGNAROK)と思いきやビンゴ!。「錐」等100M超装備を得るチャンスにチャレンジするために、エル原オリ原が50個ずついるらしい。どうりで貴族様がまとめ買いしていくわけか。納得。

今回の教訓:安易に詐欺を疑っちゃいけないね(´Д⊂グスン

<その後のお話>
朝起きた時点で、原石が合わせて100個ぐらい売れていて、今日は日曜だったこともあり昼に何回か補充も出来たので、その後600個弱原石を売って、他にエルオリの塊もクエストのおかげか合わせて100個ぐらい売れていた。

計算すると・・・・ん?全部で10M以上の利益Σ(=゚ω゚=;ノ)ノ!?
(原石1個の利益約13k、塊1個の利益約40k)

2PC付与支援狩で露店閉じたりせず、外出放置露店もせずに必死売りして、いつも通りの値段(エル原25k、オリ原15k)でなく値上げしてたらもっと儲かったってことΣ(=゚ω゚=;ノ)ノ!?

↓1号露店
ureru1

この時残っていた原石も、外出から戻ったら全部売れていて、
ureru1_2


↓2号露店では、カート満載のエル原(399個)乗っけてたのが、こちらも外出から戻ってみたら、全部売れていた。
ureru2

神器作成イベントは、大儲けのチャンスだね(・∀・)

転売資金が余っていて使い切れてない人は、
souko
このぐらい溜め込んでおくと、こういう時に大儲けできますよ♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1日の中のエル相場の変動

1日の中にも、エルの相場はわずかに変わります。
その辺が書かれたサイトがあったので紹介~
PuraHora エル転売

| | コメント (0) | トラックバック (0)

100M転売ダイジェスト

<記録条件>
Odinにて、2005年7月28日開始、同年9月5日までの40日間で104M達成ですo(≧▽≦)o
onpu

条件:
・2アカウント2PCでBS2人同時使用。
・記録開始時の転売資金は70Mぐらい(現金50Mとエルオリ20M分所持)。
・買取チャットを出して仕入れたのは、エル・オリ・ゼロピーのみ。
・他は露店と売りチャットからの仕入れ。
・RMC使用なし、露店系ツールの使用なし。
・チャット売りも使用せず。
・製造系スキルを使用した利益は含めず(Ex.空きビンを仕入れて聖水にして売るなど)。
・0zや1zの投売り露店からの仕入れは含めず。

備考:
露店価格上限は100M時代(2005年7月12日~アユタヤパッチにて上限100M)

<基本プレイパターン>
1日3回、露店漁りと露店補充をするのが平日の基本パターンです。休日はエルオリゼロピの買取をしたり、もっと活発に活動してました。
(1日3回の内訳:朝起きた時、仕事から帰った時、寝る前)

BSの片方は、エルオリを満載して、プロの鍛錬所内で24h稼動。もう片方は、狩時間を除いて稼動。主にプロ中央で露店出してました。

<100M利益の内訳TOP10>

商品利益備考
エル&オリ32.0Mエル600個とオリ500個相当
ゼロピー27.2M30z→980zで28k個
神の使者4.8M 
+7レイドマント3.8M 
オーク戦士の証3.7M250z→980zで5k個
+8Sバックラー3.5M 
カーリッツバーグC3.0M 
オーク勇者の証3.0M30~100k利益で69個
+4たれ猫2.0M 
+4学生帽1.8M 

エルオリ(原石含めてます)の32Mとゼロピーの27Mの利益が突出してます。

TOP10以下では、
・青箱91個で1.5M
・Sメイル7個で1.4M
・古木の枝が500個で1.3M
・黒猫250個で800k
・非常に硬い皮が6個で600k
などでも儲けました。

今思えば、利益が数百k前後のものに手をだすより、利益が数Mになる商品を積極的に攻めとけばよかったです。ちょっと前まで上限10Mの世界で転売してたので、高額商品の相場感が身についてなかったのが原因ですが、こうして数値化してみると、数百k利益の商品を多数扱うより、大きい商品を小数扱う方が手間が少なく効率良かったと思われます。

<エルオリ転売の仕組み>
エルオリで40日間合計32Mの利益を出したということは、1日平均800kの利益を出したことになります。
2

8月24日~26日の3日間を特別扱いして、上位下位の3日間ずつを除いて再計算しても、1日平均600kの利益になります。

エルオリの大量転売をしたことがある方ならわかって頂けると思いますが、このペースは異常です。10kの利益での転売で1日600k稼ぐには、毎日60個を回転させなければいけないわけです。相場から10kも安い価格で毎日60個(週420個)仕入れるのは非常に手間がかかるので、普通ならこのペースは保てません。

ではどうやったのか?桁詐欺?原石詐欺?違いますヽ(`д´;)/

実は、エルを60kで仕入れて98kで売るという、離れ業をやっていたのです。
(オリは20k仕入れで49.8kで販売)
eruureru

この利益率で1日600k稼ぐための回転数は、1日17~18個となり、1週間では120個ぐらいですみますから、休日にチャット買いしたりすれば、仕入れの問題は解決します。

ではどうやって利益35k~40kもの暴利で売るのか、ここが問題です。常識的には、相場以上の価格で売るのは、薄利多売に比べ、効率が落ちますし、運良く貴族様が買うのを待つことになるので、利益も不安定です。

ですが上表の通りそこそこ安定して売れています。少なくとも、運だけではないのです。それなりの工夫があるのです( ̄∀ ̄*)ニヤり☆

その仕組みを、ミルクを例にして説明しましょう。

ミルクを19zで仕入れて20zで売るのを2000個セットで10回繰り返すと、1回で2k、10回で20kの利益になります。これが、回転率の高い、いわゆる薄利多売です。

ミルクを19zで仕入れて29zで2000個セットを1回売ると、こちらも20kの利益になります。これがうまくいけば、回転率が低くても、薄利多売の場合と同じだけ儲かるわけです。

普通なら、29zで売れるわけがないのですが、ミルク屋のない街や、街から遠い狩場で露店出したら買う人がいるかもしれません。

つまるところ、なんらかの付加価値をつければ相場より高い商品に化けますし、高くても買う人がいれば高くても売れるのです。

このような考えで、エルをいかに高く売るか研究したところ、こうなりました。

(0)薄利多売より楽にもっと儲かる方法がないか考えてみた。
(1)何週間かに1回ぐらい、露店街からエルが全部売り切れ、相場が上がることがあった。
(2)その時に露店を出せば、相場より高くても売れた。
(3)相場+5k、相場+10k、相場+15k、と試して、調査を重ねた。
(4)さらに、特定のタイミングで高値にしなくても、常時高値にしていても儲かるんじゃないかと考えた。
(5)エル塊を98kで常時売り続けてもうまくいった。120kではさすがに売れなかった。

結論:Odinではエル相場が70kでも98kで売ることが可能

fun_emo

また、価格設定だけでなく、次の2つの工夫もプラスになったと思われます。

一つは、プロの鍛錬所で露店を出すことです。叩く場所でエルオリを売るのは基本です。ちなみに、過剰鍛錬をしない人には意外と知られてないことですが、鍛錬所は単なる鍛錬の場ではなく、熱くなって破産する人も出る「賭場」なので、神経の麻痺した貴族様達がふんだんにお金を使われる場所である、ということもポイントなのです。

もう一つは、ブランド力です。もし、「エル70k」のような露店をクリックしても、売り切れていてエルが買えなかったら悔しいですし、それが何十店も探して全部売り切れていたら非常に悔しいことでしょう。

そこにもし、高くても必ず在庫がある露店があったらどうでしょう?普通の人は無視するでしょうが、貴族様ならそれに満足して、次からその露店を贔屓(ひいき)にしてくれるでしょう。私の露店看板は「エルオリほかー」でしたが、この名前で6ヶ月間、在庫をキープし続けたので、「あの店は必ず在庫が残っている」というブランド力が生まれたのでしょう(´ー`)
(単に、サブのPCでBSを24h稼動させ、Odin最高値で売ったから滅多に売り切れず、常時在庫があるように見えるだけの話ですがw)

このように、きちんと調査と実践を積み重ねて努力すれば、相場が70kのエルが98kで売れたり、相場が20kのオリが49.8kで売れたりして、フィーバーした時には100個以上のエルが一晩で売れることもあるので、1日平均800kの利益を出すことができ、40日間で32Mの利益につながったわけですo(≧▽≦)o

<ゼロピー転売の仕組み>
一見ただのゴミアイテムのゼロピー。

zeropi

これが、白Pより高い値段で大量に売れると言って信じてもらえるでしょうか?

zeropi_ureta

そのカラクリは、オークヒーロー兜の材料にあります。

(オークヒーロー兜の材料)
・オーク勇者の証100個(相場500kなら50M)
・オーク戦士の証10,000個(相場250zなら2.5M)
・ゼロピー10,000個(相場30zなら300k)

これらの材料を集める時、意外にもゼロピーの供給が足りなくて不自由するのです。自分がヒーロー兜を作った時、勇者証を相場以下で買うことに最初は専念し、勇者証が70個ほどそろった時、戦士証とゼロピーを集め始めたのですが、戦士証がすぐ集まったのに対し、ゼロピーがほとんど流通してなく、チャット買いを長時間するはめになりました。自力で集めようにも、30分で100個程度しか拾えませんし、高LVキャラでポリンを必死狩りするなんてカッコワルイじゃないですか!

こうした経験から、これが儲かるネタになるとひらめきました。50M以上かかる装備を作る貴族様にとっては、この手間を惜しんでゼロピを高値で買って下さるだろうと思ったのです。

その後、ゼロピを300z→500z→980zと値上げして売れるか探りを入れた結果、ゼロピーを30zで仕入れ、980z売り(950z利益)で売る方法が完成しました。滅多に売れませんが、売れたときは笑いが止まらないほど儲かります。

980zで10k個買うと9.8Mと十分高いのですが、実際、それでも買う人がいるんです(・∀・)

8月5日:3,683個売れる、キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!
8月7日:3,000個売れる、キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!
8月8日:496個売れる、キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!
8月22日:3,220個売れる、キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!
8月29日:4,942個売れる、キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!
9月1日:2,000個売れる、キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!
9月4日:6,198個売れる、キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!
9月4日:5,113個売れる、キタ━━━━(゜∀゜)━━━━ッ!!

後日談:1,980zでも買ってくれる貴族様がいらっしゃいましたΣ(=゚ω゚=;ノ)

仕入れは結構大変ですが、運が良いとチャット買いで数千個手に入ります。仕入れ値と売値が30倍違うので、ローリスクハイリターンの商売ができます。ライバルさえいなければ、堅実に暴利をむさぼれることでしょうw

<後書き>
このようにおいしい儲け方は、誰かに真似されると、値下げ競争になって利益が減っちゃうので、秘密にしておきたかったのですが、ゼロピーで笑いが止まらないほど儲かった時には、誰かにしゃべりたくなるものです。

それを我慢して秘密にしておくことは、とてもつらいことでした・・・(つД`)

しゃべりたい・・・(´Д⊂グスン
でもばらしたら利益が減りそう・・・('A`)

しゃべりたい・・・(´Д⊂グスン
でもばらしたら利益が減りそう・・・('A`)

しゃべりたい・・・(´Д⊂グスン
でもばらしたら利益が減りそう・・・('A`)

sikusiku

お金も大切ですが、しゃべりたいことをしゃべれないのは窮屈ですし、お金の執着を捨てれば新しい何かが手に入ると思ったので、暴露しちゃうことにしました( ̄∀ ̄*)ニヤり☆

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄」
――――――┬┘
  ____  |
 | ∧_∧ |  .|    
 |( ´∀`)つ ミ   
 |/ ⊃  ノ |  .|
  ̄ ̄ ̄ ̄   | \\\
            秘密

これで自由だ(゚∀゚)アヒャ!

最後に、
ゼロピーのネタの口止めに協力頂いた皆様。ありがとうね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海上自衛隊おもしろ用語辞典

海上自衛隊おもしろ用語辞典

面白くて全部読んだ。

内容も面白いのだが、このサイト自体の日本語がスマートで感心した。これが軍隊で鍛えられた無駄のない国語力なのだろうか?

今度試しに、軍隊気分で文章を書いてみよう、無駄がなくなっていい文章が書けるかもしれん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タイピングの音で盗聴??

ITMediaより、
タイピングの「音」でパスワードを「盗聴」――どうしたら防げる?

読唇術があったり、窓にレーザーを当てて盗聴できるぐらいだから、ありうる話だ。心に留めておこう。

試しに、自分の耳で自分のタイプ音をじっくり聴いてみたが、音の強弱やリズムから単語を推測することは可能だとは思ったが、キーの個別の音を判別するのは本当か?と思った。それも10$の安物マイクでってのは、にわかには信じがたい。

記事にある手法への対策としては、静かに全部人差し指で一定リズムで叩けばいいんじゃない?と思ったり、なんか簡単な対策で防げる気もした。記事の手法の脅威の現実性はそのうち専門家から意見が出るだろう・・・多分。

しかし現実には、この記事みたいな盗聴への対策よりむしろ、普通の覗き見への対策すらされてない人が多いだろうから、少し現実的な普通の覗き見対策も書いてみる。

ランダムな数字混じりのパスワードを暗記して打ち込ませる運用場面を想定すると、
・パスワードの文字列に"zxcvql"を含ませない
・パスワード入力時のテンキー使用は避けるよう教育する
がちょびっと有効だと思う。

なぜなら、ローマ字入力する日本人が多い現状、zxcvqのような文字がパスワードに混じっていると、普段使苦手文字なので目で追いながら打つ人もいるし、数字を打つ時にテンキーに移動する場合も同様で、見ていて危なっかしいのだ。
(zxcvと同レベルに上段数字が苦手な人も多いだろうがテンキーを打つよりは上段の方が安全だと思う)

まあ、パスワードの話はこの辺で終わりにして、最後に一言。

仕事中に私用のチャットをやってる奴!、タイピングの音を聞けば仕事してるかチャットやってるかはわかるんだよ!、統計的手法とか盗撮とかしなくたって音でわかるんだよ!、ばれないとでも思ってたら大間違いだからな!、気をつけろよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メモ

ファイル名を指定して実行ダイアログから起動すると便利なプログラム一覧

よく使ってるのは、
calc
cmd
mspaint
notepad
うん、マジオススメ

↓はこれから覚える予定
eventvwr
logoff

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Sフード販売の反省

街を歩いていると、
買)Sフード
というチャットがあった。

希望価格を書いてなかったのが気になったが、相場5kの安装備だから、困ってるならただであげてもいいぐらいの気持ちで入ってみた。

======================
自分:こん~
相手:こん~
自分:いくらで欲しい?
相手:30kぐらいじゃ駄目かな~
自分:そんな高すぎ~10kでいいよ
相手:本当?安くなったんだね。
~取引完了~
自分:ありがとー
相手:ありがとー
自分:そうそう、今鍛錬代半額だから、カンカンするといいYO!
相手:本当?ありがとー!
======================

という感じで終了。

「鬼ww」 と言う人がいるかもしれないが、あえて言おう、これでもまだ「甘い」と。

相場5kのものを10kで売りつけて5kの利益が出てはいるが、30kあるいはもっと高く売れるチャンスがあるのに、それにチャレンジしようとせず、少ない利益を確定させて満足しちゃっているのは甘いのだ。

どうすべきだったのかといえば、何か探りを入れ相手を判断した上で、

(相手が貧乏の場合)
自分が損しない金額でいいなら安く売ってあげる、そして安く売ってあげたと恩を売る

(相手が金持ちの場合)
相手が気分を害さないぎりぎりの高い金額で売りつける

(相手がしっかり相場感を持ってる場合)
相場前後で交渉して売る

とできればよかったのではないかと思う。むろん、「探りを入れる」のは簡単なことではなく、商売文句を覚えたりして経験を積まないと、うまく探ることもできず、今回みたいになってしまうのだろうが、高く売るにせよ安く売るにせよ、工夫もせずにただ売るのは「甘い」、ということなのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »