« 2014年3月 | トップページ | 2014年6月 »

初ブルベ参加、定峰200

初ブルベの定峰200に参加、パンクもなく、計画通り完走!

天気は、朝だけ雨、その後は曇りか晴れ。気温は朝4度、秩父では20度。
風向きは後半強い北風区間があったが、全体的には不利でない風向きだった模様。

距離:203.9Km(復路は迂回ルート使用)
タイム:12時間15分
移動時間:10時間57分
平均速度:16.69km/h
移動平均速度:18.66km/h
獲得標高:1684m

以下詳細。

~前日まで~
2日に分けて試走、飯能市街地以外はコース暗記。(迂回路は試走なし、本番では初見)
GPSナビ(GarminEdge800J)にコースセット、PCポイント登録。迂回ルート登録。
天気予報で降水確率30%と出てるので雨対策不要と判断。
1週間かけて少しずつ早起き生活に移行。

~前日~
天気予報チェック。二子玉川、青梅、秩父、小川町、で天気と風向きをチェック。
Photo_4朝と夜、雨なのか・・・雨天走行経験がほとんどないのが不安。

~当日、スタートまで~
AM3:00起床、睡眠は2日連続で5~6時間とやや短めだが許容範囲。
出発準備。艦コレは演習と遠征だけで切り上げる。
服装はほぼ真冬用防寒装備。不調の左膝にはサポーターと痛み止めクリームを準備。
荷物は普段のロングライドと同じ。ライトは閃2本。
Photo
忘れ物はなかったが、時間不足でストレッチや準備運動できないまま出発。

20Kmちょい小雨の中を自走でスタート地点へ。
途中で朝食に牛丼食べる。赤コーラ500mlをセット。
4:58スタート地点到着。

Photo_6

受付開始後、列に速攻並んで6時の最初のウェーブの出走権GET。
夜間走行が減ったり渋滞対策の面で、早い方がわずかながらお得なはず。
ブリーフィング、車検、出走。

~スタートからPC1~
気温5度の小雨の中を走行。防寒装備のおかげで寒くはなく、SPDシューズも浸水なし。
新奥多摩街道で羊羹1つ消化。
PC1到着。肉まんを食べる。
8:19着、8:26発、マージンは約30分。

~PC1からPC2~
山伏峠の麓で、ドリンク足りなくなったので補充。
休憩中のおじさんに片方ライトつけっぱなしと指摘して頂く。感謝。
赤コーラ500ml買うつもりで隣のファンタグレープ押してしまうミスをしたが、
ゼロカロリーの黒コーラでなかっただけラッキーと気持ちを切り替えて出発。

峠はさほどきつくなくクリア。

マージン20分ぐらい削られる覚悟をしたが、実際には登りが時速9.6Kmで9分削られた後、同じ標高まで下るのにマージン14分回復して、トータルで5分稼いでた(登り下り合計の平均速度は時速16.8Km)

299交差点で尾灯ONしてトンネル通過、計算通り。
PC2到着、トイレ渋滞なし、ウィダイーインゼリー食べる。

時間に余裕があるので、PC向かいのタカハシサイクルで、ちょっとした部品トラブルを解消。
100円以下しかお支払いしてないのが申し訳ないぐらい、迅速で助かりました。感謝感謝。

Photo_3

PC2は、10:47着、10:56発、
道路横断に1分ロス、タカハシサイクルに7分滞在して、11:04出発。
マージンはまだ48分。

~PC2から通過チェックPC(和紙の里)~
天気が崩れる心配はなさそうなので、GPSナビを充電させながらスタート。

定峰の登りは、ちょっと長いだけで斜度はゆるいので淡々と。

マージン30分ぐらい削られる覚悟をしてたが、実際には登りが時速11.7Kmで12分削られただけ。この後ゴールまでの不安要素は膝の不調だけなので、ストレッチとトイレ休憩に6分使う。同じ標高まで下る間の合計では、休憩込で2分の遅れ。(平均速度は14.5Km、休憩省略したなら16Km)

この頃、強烈な北風が吹いていて、北向きの区間で予想外にスピードが落ちたが、事前の天気予報で把握できていたので、あわてることなく進む。

和紙の里到着。固形の食べ物が欲しかったが、アイスぐらいしか買うものがなく、クーリッシュ(飲めるアイス)を購入。しかしカチカチに凍っていて全く飲めないw。レシートもらい忘れそうになるが店員の方に指摘して頂く。感謝感謝。
(店員の方は、レシートを忘れると大変なことになるということをご存じだった模様)

奥にあった庭園や展望台も気になったので、観光でまた来てみたい。

通過チェックPCは、12:48着、12:58発、
マージンは43分と、PC2から5分減ってるものの、定峰頂上休憩6分に和紙の里休憩10分を外せば、PC間での移動部分では峠があっても11分稼いでいることになっている。

~通過チェックPC(和紙の里)からPC3~
松郷峠は短いのでたいしたロスにならなかったはず。
ジャージのポケットに入れておいたクーリッシュが溶けたので頂上で半分、残りはその後の信号待ちで飲む。補給食の羊羹も食べる。もし補給食なかったら、PC2~PC3の70Km食べずに我慢して走るか、コンビニ休憩ロスが出たことだろう。
高麗川付近の渋滞でペース上がらないのも試走で経験済なので焦らず走り、PC3到着。

赤コーラ300mlと肉まん買う。

PCは、15:27着、15:37発、
マージンは61分。

ライトの点灯チェックして出発。

~PC3からPC4~
ちょっとぐらい羽村でお花見しても間に合うよね?と思いつつも、「慢心ダメ」と気を引き締めて走行。

新奥多摩街道は迂回ルートを使用。内出交番前からみのわ通り入口まで、42分。
信号に結構引っかかるので、タイム的に得なコースかは不明だが、標準ルートを試走した時と比べると精神的にずっと楽。

後ろから追いついた方と信号で雑談したりしながら、その後スタート地点まで到着。

ゴール地点のGIANT二子多摩店まで行かないとゴールにならないが、初ブルベの思い出を残すため、暗くなる前のスタート地点の写真撮ったり、レシートの写真を撮ったり、ゴール終えて引き返す方とお話したりして6分ロス、まあここまでくれば慢心してもいいでしょ?
※レシートはチェック後に返却してもらえるので、ゴール前に写真撮る必要ありませんでした

そしてゴール。PC3からは20分ほどマージン伸ばせてました。

その後、天気が崩れることもなく無事帰宅。

~今回の勝因~
・試走のおかげで、タイム落ちる場所が事前にわかっていて、心に余裕をもって走れた
・天気がよかった(雨は朝のみ)
・普段より無駄を省いた走りができた(カメラ持たず、携帯いじりもほとんどなし)

~今後の課題~
・早起き
・峠越えタイムを多く見積もりすぎないように
・レシート忘れ対策

~次にブルベ参加するなら試したいこと~
・1か所ぐらい寄り道や観光を混ぜる
・ナビなしで、キューシートで走る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年6月 »