新しいココログのアクセス解析の使い方

2014年3月になり、旧アクセス解析が使えなくなくなり、新しい解析サービスを使わざるを得ないのですが、使いにくいです。

この手のサービスは、使いにくいと最初感じても、そのうち「慣れれば同じ」になることも多いので、慣れる努力をしてみたのですが、「慣れても前より使いにくい」という残念な結論になりました(つД`)

とはいえ、他のアクセス解析に乗り換えるほどひどいわけではなく、コツをつかめば我慢できる程度なので、そのコツを紹介してみます。

(1)アクセス数(日別)の見方

「詳細を見る」をクリック、下の方にスクロールすれば、見れます。

Pv_2

月初めは上の画像のように半端な日数しか表示されなくなるので、上部の期間選択部分を変更しましょう。
(例:プルダウンで2週間を選択したり、開始日枠をクリック)

Photo

そうすれば、下のように2週間前までの期間で日別のアクセス数を出せます。

Photo_2

(2)ページ毎のアクセス数の見方

メニューボタンが、右上に小さく出てます。下画像の赤枠です。
(目立たず気付きにくい場所にあるので、困ったものです)

Photo_3

これをクリックすると、にょきっとメニューが出てきます。

Menu

そこからさらに「人気ページ」「ページビュー数ランキング」を選べば、ページ別のアクセス数を表示できます。

Pv_3

(3)その他のメニュー

{年代、性別、地域}は、誤差が大きすぎて参考にならないデータです。真面目に受け取る必要はありません。

「検索キーワード」は、アクセスを増やすための参考材料として重要ですが、2013年10月頃からGoogleの仕様変更で、データが集まりにくくなってしまいました。プライバシー保護の時代の流れのせいなので、仕方ないですね。

下画像では、1位はキーワード不明が121件、2位~11位はたったの2~5件なので、上位のキーワードであっても、件数をよく見て重要性を判断する必要があります。

Photo_4


NIFTYさんのことですから、いちいち苦情出さなくても、ユーザビリティ改善してくれると信じてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

UltraRankingに勝手にジャンプする件、対策とか簡易まとめ

Q.自分のサイトが勝手にUltraRankingに勝手にジャンプするようになった。どうすれば治るの?
A.アクセス解析サービス、Ultrarankingを使ってませんでしたか?
心当たりがある人は、設置してたタグを削除しましょう。そうすれば治ります。

Q.読みたいサイトにいったら、ultraranking.comにジャンプして読めない。どうすれば読めるの?
A.Javascriptをオフにすれば、回避できるでしょう。
ブラウザやウィルス対策ソフト等の設定でブロック機能があれば、ultraranking.comドメインごとアクセスできないようにしてしまうのも有効です。根本解決するにはそのサイトの管理者さんが対処するのを待つしかないです。もし管理者さんに連絡取れるなら教えてあげてください。

Q.いつからこうなったの?
A.自分が発見したのは、2013年8月27日。whois情報から推測すると、2013年8月17日以後から。

Q.原因は何?
A.推測入ってますけども・・・
昔々、UltraRankingというアクセス解析サービスがありました。
2011年ぐらいまではサービスは正常でした。
その後サービスが終了し、ultraranking.comのドメインが手放された後、
そのドメインを取得したどっかの広告会社が、
UltraRankingの解析タグを使ったページのアクセスを、
広告ページに強制誘導する仕込みをした結果、
UltraRankingの解析サービスの設定を消してないサイトが、
広告ページに勝手にジャンプする動作に変わっちゃいました。

Q.なんでこんなおかしなことが起きるの?
A.難しい話になるので、
「ドメイン 失効 乗っ取り リダイレクト」
とかでググってみてください。

なお、ultrarankingのタグが原因でリダイレクトされる現象は、
ウィルスに感染したとか、パスワードを破られて改竄された、のとは違います。
その辺の心配は無用かと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

期限切れドメイン悪用の間接被害にあった。さようならUltraRanking

UltraRankingというものをご存じの方はいらっしゃるだろうか?

2000年前後には存在してたアクセス解析サービスで、
・レポートはanalog形式(ページ別、期間別の、PVや検索ワードといった基本情報から、OSやディスプレイの解像度情報など)
・利用者は解析したいページにタグを張り付けるだけ
・有料版は広告なし、無料版はUltraRanking有料版の宣伝バナーが表示される。
(テキストサイト全盛の時代に広告バナーはカッコ悪かったが、近年のバナー広告のようなエロいかがわしい雰囲気はなかった)
・サーバのログが一定容量超えるか、6か月だったか一定期間経過で、強制的にレポート送付。

と、当時としてはかなり優秀だったと思う。

今はカウンターやアクセス解析機能はブログの標準サービスだが、当時は自力でフリーのカウンターcgiを設置する時代だったし、アクセス数が多くなって嬉しい悲鳴を上げてた少数の人達が「こういうサービス入れると便利だよ」「へーすげぇ!」としゃべってた時代で、Ultrarankingを運営していた会社もアクセス解析のビジネス化を狙って時代を切り開いていた1社だったのだと思う。

自分は2000年頃にHPを作った後、
(このブログではなく別URLにある。今となっては黒歴史サイト)
とある出来事をきっかけにUltrarankingのアクセス解析を導入した。

やがて更新するネタもアクセス解析する意欲もなくなっていたが、10年経過してもそこそこアクセスはあるHPなので、

3カ月置きぐらいに届くレポートを見て、リンク元を見てニヤニヤしたり、様々な変化、たとえば昔はリンク元を見て2chのどの板からきたか解析できたが、やがてわからなくなったとか(2chでURL踏むとジャンプページが現れる仕組みがなかった時代はリンク元の板やスレを特定できた)、リンク元には多種多様な個人サイトやプロバイダーが出ていた時代から、リンク元の99%がGoogle検索に変わるなど、時代の変化を感じるレポートとして楽しむことができた。


そしてUltraRankingを利用しはじめてから13年ぐらい経過しただろうか?

ふと自分のHP(このブログでなく別の黒歴史HP)を見に行くと、広告サイトにリダイレクトされるようになっていた。

最初は、
誰だ!俺の黒歴史HPを改ざんしやがったのは?
と思ったのだが、

リダイレクト先URLがultrarankingだからすぐに、あの無料アクセス解析サービスのせいか!と心当たりがつき、アクセス解析タグを外してUPし直し、復旧させることができた。


どうやらこういうことだったようだ。

(1)2011年ぐらいまではUltraRankingのサービスは正常稼働
(2)2011年~2013年8月の間のどこかで、サービスは終了、ドメインの期限が切れる
(3)最近、どっかの広告業者がドメインを奪取

その結果、UltraRankingの運営側ドメインだけでなく、サービス利用者がタグを設置したHPまで、UltraRankingのドメイントップの広告ページに勝手にジャンプされるような動作になったようだ。
※ちなみにJavascriptオフにしたら勝手ジャンプは起きずに正常なページが表示される


サービス終了したドメインが、広告業者に転用されたり悪用されて、ブランド価値を落とすような問題が起きている、そんな話は聞いたことはあったが、

まさか自分のプライベートのサイトまで、間接的な形で巻き込まれるとは思ってなかった。

貴重な経験なのでメモ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

PC上で図形を描く技

TVの数学番組の中で、こういう問題がありました。
(9/7 25:15-45 フジTV たけしのコマネチ大学数学科)

Mondai_1
上図のような5つの円からなる図形の面積が、
2等分になるように直線を引くこと、
ただし、その直線は、
左下の円の中心点を通らなければならない。

ぱっと頭の中でこんな線を引いてみますが、

Sitasen
これじゃ上側が広すぎるし、

Ueyori
こっちだと下側が広すぎる

さすがに、頭の中だけで考えるには難しいので、紙と鉛筆を使おうと思いましたが、PC中心の生活スタイルだと、近くに紙がありませんし、ビットマップ職人の意地もあって、PCで図を描いてみました。

まずはメモ帳(Windows付属のnotepad.exe)で作図。

Imaitinamemotyou

いまいちだったので、メモ帳はやめて、ペイント(Windows付属のmspaint.exe)に切り替えました。

ここで一工夫が必要で、単純にペイント上で円を正確に並べるのは大変ですし、手書きはろくな出来栄えにならないので、さっきのメモ帳で書いたものを利用します。メモ帳画面をキャプチャしてペイントに貼り付けて、

Hattuketyokugo_1

図形部分を拡大表示して、さあ、解くぞ!と思ったところ、

Tateyokogagaga_1

円と円がくっついてないし、縦の空きが長いわで、解く気分にならない罠 _| ̄|○

まあ、この程度の障害は、領域選択して、ほい、ほい、ほい、っとずらせば、

Hoi1

Hoi2


Hoi4
こんなもんです(´ー`)(´ー`)(´ー`)

今、作業時間計って見ましたが、全部で1分もかからないですね。
紙に書いたら10秒かからないので、全然効率良くないですがw


ちなみに、次にTVで出た問題は、

Mondai2_2
正方形を並べた上図の図形の面積が、
2等分になるように直線を引くこと、
ただし、その直線は、
図形の左下の角を通らなければならない。

というもの。これもペイントで問題を考えてみました。

まずは、ペイントを立ち上げ(今回はメモ帳を使いません)、拡大率最大にしてグリッド表示して、

補足:操作は、ペイントを立ち上げてから、ALT+V、Z、U、8、ENTER、CTRL+G。操作手順が多いようですが、JOJO風に言えば、拡大率最大にしてグリッド表示しようと思ったならッ!その時すでに行動は終わっているんだ!」ってぐらい流れるようにできます。慣れればですが。

そっから、方眼紙に点を打つようにして、問題の図形を作ります。

Mondai2_2_1

最大拡大しても、ちょっと小さいので、画面キャプチャを貼り付けるやり方でさらに拡大すると、

Mondai3

さあ解くぞって気分になりますよね♪

なお、解答はネタバレになっちゃうので書きませんが、1問目はなかなかいい問題でした。算数だけで解けます。2問目は美しい(シンプルな)答えではないのでご注意を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Wordの印刷を速くする方法

Word の「印刷」を劇的に速くする方法を発見。ホイールを上下するだけ!
http://d.hatena.ne.jp/softether/20060505#p1

メモメモ、今度試してみよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ネタ帳より

今日のネタ帳は良い刺激になった!

トップページだけでもなんとかしたいのよ
http://skaska.id25.com/nantokashitai/
もっと若くて時間がある時に読みたかったよ~

ちょwwwww
これは興味深い!
http://www.nyasoku.com/archives/50404784.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電卓と電話の配列の違い

電卓と電話の数字配列が違うのはなぜ?
http://gendai.net/contents.asp?c=053&id=135

電卓はゼロとイチの使用頻度が高いから手前になった方が便利だもんねー、
なるほど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ショートカットめも

■[ネタ] 表ワザ大全(Part2)より、参考になったもの。

95 名前: 名無し~3.EXE 01/11/17 12:53 Ctrl+Del でカーソル位置から行末まで削除。 Excelで多用してたけど、Windowsのファイルの名前変更などでも 使える。範囲選択しなくてすむからちょっとラク。

125 名前: 名無し~3.EXE 01/12/11 06:09
CTRL+SHIFTを押しながら、ESCでタスクマネージャー起動。
但しwindows NT/2000/xpのみ(と思う)

477 名前: 名無し~3.EXE 02/12/22 16:08 ID: 0pgZ4ZmB
Excel10のセル選択状態、(Office10未満で動かんかったらスマソ)
Shift+Space⇒行選択
Ctrl+Space⇒列選択
# Windozじゃないが、アプリ表技大全ってのが見当たらんので、まぁ許せや

[win]+[L]は、即、コンピュータがロックされる。

[win]+[L]は、離席時にロック強要の会社では、少し楽になるかな。
ちなみに、意味なく自宅PCでロックしてみたら、ROがハング?(CPU99%状態でプレイできない)になった罠。多重起動禁止の仕様なのかバグなのかわからないけどタコだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メモ

ファイル名を指定して実行ダイアログから起動すると便利なプログラム一覧

よく使ってるのは、
calc
cmd
mspaint
notepad
うん、マジオススメ

↓はこれから覚える予定
eventvwr
logoff

| | コメント (0) | トラックバック (0)